2012.12.31 (Mon)

厄年

ここ数年、運に見放されていた。
ような気がしていた。

仕事はまあ順調だったし、大病を患ったわけでもない。
総合的には悪い月日を送っていたわけではないのだが、
どうもこの運には見放されていた。
ような気がしていた。

何かが私を祟っているのか、風水が良くないのか、星の巡り合わせが悪いのか、
個人的には、占いや迷信に左右されないタイプだと思っていたが、
ここまで来ると、あいつのせいにしてしまいたくなる。

厄年。

今年2012年は本厄だった。

厄年に入る前の細矢さんは、
誰が見ても幸せ一杯の細矢さんだったんだ。

それが、そう、ちょうど前厄になろうかなるまいかという、
2010年から2011年にかけてから運気は一気に下降した。

厄年だからという意識はなかったけれど、
あまりにも運気が下降し、ついには見放されてしまうと、
本厄の今年、「運気下降は厄年のためだ」と勝手に思うようにした。

そう思い始めると、運気下降以外に悪いことが起こらぬよう、
注意が行き届くようになったけど、その運気は下る一方で上る気配はない。
さすがだ。

では一体全体、なんの運気が下降したのか?
問われると、答えるのは些か恥ずかしい。

なぜなら、それを厄年のせいにすると、
もっと大変な目に遭った方がいたら、
「お前のは厄でもなんでもない!」
「お前自身の問題だろ!」
「甘えるな!」
と叱責されること間違いないからである。

でもね、ちょっとだけ、ほんのちょっとだけ言わせていただくと、
そのせいでストレスも溜まっていたようで、自暴自棄まではいかなくても、
イライラしたり、ストレスから肥ったし、蕁麻疹もでたんた!

ダラダラ前置きを書いて飽きられたかな?

私の厄。

女難の相。

ねっ、そんなの厄のせいにするな!
と思ったでしょ?

でもその厄も落ちそうである。

明日からは後厄。
運気下降に歯止めをかけて、少しでも良いから運気上昇することに期待と努力をしよう。

2012年最後のプラハでピヴォ
なんつうネタだ!
くだらん!

来年もよろしくお願いします。
スポンサーサイト
メガネカメラ秋葉原/ウォルマートカード/ハピタス/●link/
01:22  |  くだらないけど・・・の話  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

2012.12.30 (Sun)

プラハで買おう 7 ふしぎなろうそく

ふしぎなろうそく

ふしぎでふしぎでたまらない。
最初にこれを見ると間違いなく、
「えっ」
と発するはずだ。
「えっ、なんて絶対言わへんよ~。」
というひねくれ者も、見れば、
「えっ、ほんまや!」
と言う事請け合いである。

でも何でひねくれ者の口調が関西弁なんやろ?
関西の方すんまへん。

では、なにがふしぎなのか?
見れば何の変哲もない白いロウソクだ。
逆に、こんな普通の白くて太いロウソクをプレゼントされたら、
プレゼントした人の趣味を疑ってしまう。

しかし、ろうそくに火を灯してみよう。
この白いろうそくが魅せるロマンチックなパフォーマンスをとくとご覧あれ。

「えっ!」
そう、色が変わるんです。

一本の同じろうそくが何色にも変化するんです。

メイド・イン・チェックリパブリック
ほんとにチェコの田舎も田舎、もうスロヴァキアに近いRožnov pod Radhoštěmに会社がある。
町の名前なんて読めなくても良いが、一応読み方を紹介しよう。
ロジュノフ ポドゥ ラドゥホシュテェム
えっ、なんだって?

www.unipar.cz
ボヘミア地方ではチェスクロに出店し、店員さんもここでしか買えないと言っていたけれど、
ホームページを見るとなんてことはない。プラハでも買えるみたいだ。
だから「プラハで買おう」のカテゴリーにいれた。

な~んだ、プラハでも買えるんだ。
不思議の魅力が半減しちゃった。

でもやっぱりふしぎなんだな。

日本にはあるかな?
こんなろうそく。
メガネカメラ秋葉原/ウォルマートカード/ハピタス/●link/
01:46  |  プラハで買おう  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

2012.12.29 (Sat)

プラハで遊ぶ カラオケ

宣誓!
私、細矢はカラオケが好きです!

歌うことが好きです。

だからカラオケに行ってきました。

プラハにもカラオケがあるんです。

ただ、収録されている曲が幾分古いかもしれません。

しかし、私にはそのほうが都合がよいのです。

なぜなら、新しい曲は全く知らないから。

私には都合のよいカラオケなのですが、今回は大分勝手が違います。

プラハ在住の美ギャルたちと行ったからです。

美ギャル世代が歌える曲はごくわずかでした。

よって美ギャルたちは歌える曲を探すのに必死です。

歌える、もしくは歌えそうな曲を片っ端から入れていきます。

曲が始まると、
あっ、さびしか知らない。
あ~、これってこの曲だったんだ~。
子供の時聞いた。
こんな古い歌は日本では恥ずかしくて歌えないね。

なんて声が聞こえてくるんです。

さらに、聖子ちゃんの「瑠璃色の地球」を音楽の教科書で見たとか、
私の青春期にウハウハで聴いていた曲を合唱コンクールで歌ったとか、

驚きの嵐です。

そして、私はオッサンの自己満足カラオケにならぬよう、
美ギャルたちもわかって盛り上がる曲を選ばねばなりません。

TOKIOなんて歌っても盛り上がらないのです。
あっ、このTOKIOはジャニーズのそれでなく、ジュリーのそれです。
ジュリーつながりでは「勝手にしやがれ」もダメ、
マッチ、トシちゃん、チェッカーズ、Boowy、みんなダメでしょう。

そんな中、美ギャルたちの美声にやられてしまった。
美ギャルたちが日本にいたら、この曲をカラオケでは歌われないかもしれませんが・・・。
うまいものでした。
プラハ美ギャル合唱団
クリックすると動画が流れますが、
美ギャルたちの顔は拝めません。
本当に美女ぞろいですが、美声だけでお送りします。

カラオケK★STAR
www.kstarkaraoke.com/
メガネカメラ秋葉原/ウォルマートカード/ハピタス/●link/
00:00  |  チェコネタ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2012.12.28 (Fri)

プラハを探す コンビニ

あらかじめお断りしておく。
これはお店の宣伝ではなく、
「プラハも便利になってきた。」
ということの宣伝であることを。

プラハは、今までこれから紹介するような店がなく、
あってもベトナム人経営の店のみで、
そのベトナム人経営の店にはノンストップで営業する店もあったけれど、
他店では夜遅くなると何も買えないという、不便極まりない街だった。

しかし、近年、この手の店が登場した。
この手の店の登場は、市民の消費スタイルにも変化を及ぼすかもしれない。
現に、ここ数年で急激に店舗数が増えている。
消費スタイルの変化の現れであろう。

プラハ初のコンビニチェーン店、ジャブカ。

もちろん、道を歩けばコンビニにぶつかるぐらい、
数百メートルおきにコンビニが並ぶコンビニ大国日本にしてみれば、
何を今さらと思われるかもしれない。

しかも、ジャブカは日本のコンビニのように24時間営業でないから、
「どこが便利なの?」と首を傾げる人もあろう。
でも、コンビニチェーン店の登場により、
プラハ市民は夜遅くまで営業する店のありがたみを知ったはずだ。

無論、慣れてしまえばコンビニなんてなくとも全然気にならなかったのだが、
コンビニエンスというだけあって、あればあったでやはり便利である。

プラハも変わったものだ。

ジャブカ。
近年、旧市街にも出店し、ただいま各所に店舗展開中!
メガネカメラ秋葉原/ウォルマートカード/ハピタス/●link/
10:54  |  プラハを探す  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2012.12.23 (Sun)

プラハで食べる vol.23 YES BURGER

時々、無性にバーガーを食べたくなるのだが、
皆さんはそんなことはあるだろうか?

今日は、まさにその日だった。
やたらとバーガーが食べたくなった。

バカみたいにバーガーが食べたくなり、
カバのようにバーガーを頬張れる勢いだ。

これは今日のランチはバーガーにするしかない。
どこで食べよう?
ドナルド?キング?ハードロック?
ノーッ!
今日はそこではない。

イエースッ!
今日はここだ。
YES BURGER!
プラハには2店舗あり、旧市街にある店にやってきた。


テイクアウェーも可能であるが、今日は店内で食べることにした。


何バーガーにするべきか?


悩んだ挙句、これにした。

タワー!
これで99コルナは安い。

口に入れた時はきも~ち薄味かな?とも思ったけれど、
食べ終わってみると後味も残り、美味しかった。
私には合う味付けで良かった。
次はエルビスバーガーでも挑戦してみようと思う。

YES BURGER
ウェブサイト:www.yesbuger.cz
メガネカメラ秋葉原/ウォルマートカード/ハピタス/●link/
16:32  |  プラハで食べる  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2012.12.20 (Thu)

鯉の予感

なぜ なぜ あなたは
切り身になりたいの?

その目を誰もが
見つめてくれないの?

昼は気ままな あなたに捌かれるだけ

鯉の予感がただかけぬけるだけ

安全地帯「恋の予感」から。


昨年の鯉の季節に続き、くだらない替え歌で鯉市場を紹介します。
メガネカメラ秋葉原/ウォルマートカード/ハピタス/●link/
02:25  |  チェコネタ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2012.12.16 (Sun)

ちんちんかいた

ちんちんかいた

ひくことなかれ。
決して下ネタではない。
列記としたフレーズである。

このフレーズをある県民から教えてもらった。
さすがに若い世代は使っていないそうだが、
おばあさん世代が使っているようだ。

だからその県民は皆、そのフレーズの意味を知り、
時には使いこなすのだろう。
こんなように・・・。

学校の先生は生徒に、
「宿題忘れた人は罰として廊下でちんちんかきなさい。」

年配の世代はうらやましそうに、
「今の若い子はあまりちんちんかかないから足が長くて良いわね。」

そしてこんな場合も、
お寺では檀家さん全員がちんちんかいて和尚のお経を聞いている。
「長い時間ちんちんかいたから足がしびれちゃったよ。」

何となく想像が付いたかもしれない。
「ちんちんかく=正座する」という意味なのだそうだ。
tintin.png

初めは耳を疑った。
全県民が知っているのではなく、一部の地域の人だけじゃないか?
と問うてみたが、その県民は、県民全員が知っています。と返す。
マジらしい。

先述したように、いろんな場面を想像しただけで笑みがこぼれる。
かなりつぼにはまり、子供のようだけれど、バカみたいに、
教えてもらった後30分以上はこのフレーズで盛り上がった。

ちなみにこの県の方言では「眠くなる」を「ありがたくなる」と言うそうだ。

また学校ネタで下らないけれど、先生が生徒に、
「お前ら、ありがたくなったら廊下でちんちんかいて目を覚ませ!」

笑うのは私だけか?
富山県民さん、今日は楽しいフレーズを教えてくれてありがとう。
今回はちんちんかきながらブログ書いてます。

他県民の方、独特のフレーズを教えてください。
メガネカメラ秋葉原/ウォルマートカード/ハピタス/●link/
00:56  |  くだらないけど・・・の話  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)  |  編集  |  Top↑

2012.12.14 (Fri)

プラハカフェ巡り vol.62

1800年代後半。

プラハには箱がなかった。
美術品を展示する箱。
コンサートを開催する箱。
芸術家のための箱がなかった。
それではいけないと箱を作った。
建築家はヨゼフ・ジーテクとヨゼフ・シュルツ。
1885年2月7日に完成祝典が開かれた。

ルドルフィヌム。

名前はオーストリアのルドルフ皇太子に由来する。

1918年にチェコスロバキアが建国すると「芸術家の家」と名が変わるも、
翌年の1919年から1941年までは国会議事堂として使われている。
ハンガリーのブダペストに対抗したそうなのだ。
つまり、ブダペストの国会議事堂はドナウ川沿いに建っているので、
プラハの国会議事堂もそれに倣ってヴルタヴァ川沿いの建物を使ったという。
マジか?

現在はまた昔の名前で「ルドルフィヌム」と呼ばれている。

この建物で1番有名な場所はドゥヴォジャークホール。
ドボルザークホールのことである。
ここで、1896年1月4日にドゥヴォジャークの指揮の下、
チェコフィルハーモニーのコンサートが行われた。
そして、ここはチェコフィルハーモニーのホーム会場として知られている。

そんな場所にカフェがない訳がない。
川側の面に行ってみよう。
そこにカフェへの入り口がある。


中に入ると綺麗なホールがあり、


さらにその奥に柱の間なる部屋がある。

そこが、カフェとして営業中だ。

広々としたスペースで、ゆっくりできそうなのに、ガラガラである。
でも、ガラガラのほうがゆっくりできるから、そのほうが良いか。

ここで毎度お馴染みの、チーズケーキとコーヒーを注文。

チーズケーキにはイチゴのシロップが別で付いてきた。

ドバッッとかけても良いのだろうが、シロップに付けながら食べることにした。
それが功を奏す。
シロップを付けないほうが美味しく頂けたからだ。
もちろん個人の好みで変わるから、
「シロップをかけたほうが旨い!」
と言う方もいらっしゃるであろう。
お値段、75コルナ。

コーヒーはilly。

40コルナ。

たぶん、コンサートがない日であれば、
いつ行っても空いているんじゃないかな?
時間があれば大分のんびりできる。

カフェ・ルドルフィヌム

一度お出掛けあれ。
メガネカメラ秋葉原/ウォルマートカード/ハピタス/●link/
09:48  |  カフェ巡り  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT