FC2ブログ

2018.09.25 (Tue)

プラハで世界料理紀行 R

-グデ ブデテ オベダトュ?

-セゴドゥニャ、ヤ ポイドゥ フ ペルメニャールナ。

-ペルメニャールナ?

-ダ。ヤ ブドゥ イェストュ ペリメニ。ペリメニ 、 ティピフナヤ ルスカヤ イェダ。

-オー ハラショー ハラショー。


てな事でロシア料理のペルメニをペルメニャールナに食べにきました。
ペルメニャールナとは店名で、ペルメニを売っている店だからペルメニャールナと言います。
チェコ語では他にこんな〇〇ールナがあるのです。
カフェテリア-カヴァールナ
甘い物屋(スウィーツショップ)-ツクラールナ
ワインバー-ヴィナールナ
パン屋-ペカールナ
薬局-レーカールナ
待合所-チェカールナ
食堂-イーデルナ
昔マラーストラナには寿司屋でスシャールナという店がありましたね。


てな事でペルニャールナについてはご理解頂けたと、ではペルメニは…ですが、要するにロシア版茹で餃子です。
小麦粉と卵をぬるま湯か牛乳で練って作った生地に肉などを包んで茹でた物です。
それにサワークリームをつけて食べます。


私はビーフとポークがミックスされた挽肉が包まれたシベリア風ペルメニを食べました。
もう茹で餃子です。
餃子好きの私も満足満足、ハラショーハラショーでした。
棚に色々香辛料が置いてあったので、タバスコ緑版を掛けて食べてみたら、これまたピリ辛でよい味になりました。


ペルニャールナにはペルメニだけでなくヴァレーニキもあります。ヴァレーニキはウクライナ版茹で餃子だそうです。
まあ、今回はRなのでロシア版茹で餃子のペルメニを食しました。


ペルニャールナは持ち帰り客をターゲットにしているのか店舗は狭いですが、気軽に手軽にロシア料理を試したい方はぜひ出掛けてみてください。

次回はSに行きます。
関連記事
スポンサーサイト



メガネカメラ秋葉原/ウォルマートカード/ハピタス/●link/
13:20  |  プラハで食べる  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://gambrinus.blog45.fc2.com/tb.php/1037-944b2bf2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |