FC2ブログ

2018.12.17 (Mon)

クリマー巡り Pardubice編

この日も午前観光終了後にプラハ本駅に直行しました。
いつもよりも足早で駅まで歩き、チケット売り場も行列ができていなかったおかげで、予定よりも1本早い12:24発の列車に滑り込みセーフです。
その列車は定刻通り出発し、プラハ・リベーン駅、コリーン駅と停車し、13:21分パルドビツェ駅に到着しました。
細矢が下車する駅です。


そうなのです。
今回はプラハから東へ約125km離れたパルドビツェのクリマーに突撃したのです。
パルドビツェは人口約91000人でチェコ第10位の町です。
私の税理士さんの出身地でもあります。
また細矢のバイオリンの師匠がパルドビツェのオケに所属していました。
今その師匠は日本で活躍しています。
そうなのです。
細矢はバイオリンを練習していたのです。
が、忙しいというのを言い訳に、もう長い事バイオリンを手にしていません。
ダメだなあ、オレ…。


さて、パルドビツェ駅から市バスに5,6分乗り、さらに徒歩で数十秒、信号待ちがあれば1分少々でパルドビツェの中心地にあたるペルンシュテインスカー広場に辿り着きます。
この広場にパルドビツェのクリマーがあるのです。


ただ週末なら賑わっていたのかもしれませんが、この日は月曜日の13時半過ぎ、広場はガラガラです。
閉じている屋台もありました。
それでも「幸せの鐘」を鳴らす者やホットワインを飲む者など、多分ですが地元の人がクリマーを楽しんでいます。
ここの屋台はソーセージが多かったですね。


ただやはり長居は出来ず、駅に戻りました。
パルドビツェには秋の競馬の時に再訪したいです。
未だ観戦した事は無いのですが、1874年から開催されている大障害レースが有名なんですよ。


さあ、それでは次へ行きましょう。
さらに東へ向かいます。
この日はプラハには戻らないのです。



関連記事
スポンサーサイト



メガネカメラ秋葉原/ウォルマートカード/ハピタス/●link/
19:22  |  チェコネタ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://gambrinus.blog45.fc2.com/tb.php/1064-b8151238

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |