2011.12.18 (Sun)

チェコ町歩き 鯉の町 トゥシェボニュ

2011年12月17日

日中かけて南ボヘミアのトゥシェボニュに行ってきた。
正確にはシェ、ニュと言う発音ではないのだけれど、カタカナ表記ができないから、シェ、ニュで書いている。

この地域「トゥシェボニュスコ」は「チェコのカナダ」と呼ばれ、湖、池の多い地域だ。

IMG_1442.jpg

IMG_1443.jpg

チェコは海がないから、夏場はこういった湖、池で泳ぐ者が多いし、リゾート地になっている所もある。
そして、チェコには海がないけれど、漁業も存在するのだ。
海がないけど海軍もあるし、共産党の時代だって文化庁があったのだ。

そもそもチェコの漁業は何をしているのかと言うと、「鯉の養殖」である。

IMG_1446.jpg
養殖場の入り口にあった看板。

IMG_1447.jpg
養殖場。

IMG_1441.jpg
生簀が並んでいる。

IMG_1439.jpg
中にはたくさんの鯉が泳いでいた。

この仕事に携わる人はまさにこの時期が書入れ時だ。
この時期に働かなくては、チェコ漁業は語れない。
なぜなら、チェコの伝統的なクリスマス料理が鯉の料理なのだから。

IMG_1438.jpg
出荷用のトラック。

クリスマスの一週間前ぐらいから、各町で「鯉の市場」が開かれる。決して「恋の市場」ではない。
鯉の市場の写真はまた次回紹介しよう。

IMG_1448.jpg
養殖場併設の販売店。

写真には撮れなかったけれど、ちょうど店の前にいた時、
若いお母さん、若いおばさん、娘(4歳ぐらい)が鯉を買いに来たので一緒に入店した。

店員さんは丸々に太った2匹の鯉を台に乗せ、お母さんに尋ねた。
「どちらがいいですか?」
お母さんは答えた。
「どちらでもいいわよ。でも、じゃあ前のにするわ。」
店員はさらに尋ねた。
「さばきますか?生きたまま持ち帰りますか?」
お母さんは、さも当然でしょ、と言った感じで答えた。
「生きたままよ!生きたまま!!」

丸々生きたまま購入。70cmぐらいはあったと思う。
スーパーのビニール袋に入れてもらい店を出た。
袋の中で鯉がピチピチはねている。

娘はそれに恐怖し、お母さんとおばさんはいたずら心で娘に鯉の入った袋を近づける。
娘は「Ne Ne Ne!!」と悲鳴を上げ、お母さんとおばさんはそれを見て高笑い。

なんとも微笑ましい光景を目撃した。

クリスマスまではあと一週間あるから、クリスマス用に買ったのであれば、
どこかで飼育していなければならない。

私は以前、早めにクリスマス用の鯉を買った場合は、クリスマスまで水を張ったバスタブで鯉を飼う。
と言うことを聞いたことがある。
あの家族もそうするのかな???
そうすると、その間、シャワーも浴びれないのかな?ちょっと心配になってしまう。

さらに、娘に鯉の情がうつらなければよいが・・・
だって、鯉の情がうつった娘が、鯉をさばくときになって、
「鯉がかわいそうだから、湖に逃がそうよ!」
と泣き出すかもしれないではないか。

そんなことを思いつつ町の中心へ向かう。

IMG_1454.jpg
中心へ入る町の門。
アーケードの内側がスグラフィート技法で装飾されていた。

IMG_1455.jpg
町にあった貯蓄銀行の壁にはこんな彫刻が。
本当に漁業の町なのである。

町を散策し、空腹を覚えたので魚料理レストランを探し、
一足早く、クリスマス料理の鯉を食べることにした。

IMG_1465.jpg

まずは魚のスープ。

IMG_1459.jpg
濃厚でクリーミーなスープ。

IMG_1460.jpg
あっという間に完食。

メインはウェイターの推薦で、ちょっと焙ってグリルした鯉をにんにくで味付けたもの。
本来クリスマスの時は鯉のフライを食べるそうだけれど、フライではつまらないから、
推薦してもらったのだ。

IMG_1461.jpg
切り身2つ。付け合せは当然ジャガイモとなった。

IMG_1462.jpg
黄色くマッシュされている物がにんにく。
味はほとんどにんにくで、鯉の味はわからなかった。
でも、にんにく好きの者にはたまらない味付けである。

IMG_1463.jpg
当然完食。

IMG_1464.jpg
美味しかったけれど、食べるときは骨に注意しないといけない。
小骨は少なかったけれど、この骨・・・

食べ終わったし、さあもうプラハに帰ろう。

IMG_1456.jpg
町を後にする。


実は12月17日は記念すべき私の何十回目の誕生日で、
今後、恋多き、内容の濃い人生で、「何でも来い!」と器を大きくし、
人に請い、乞いを求めぬようするため、故意に鯉の料理を食べに、
トゥシェボニュに来たというわけなのさ。



関連記事
スポンサーサイト
メガネカメラ秋葉原/ウォルマートカード/ハピタス/●link/
03:29  |  ボヘミア地方  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

*Comment

■[i:63903]おめでとうございます[i:63903]

お誕生日、おめでとうございます

ブログ、楽しく拝見しております。

ネットでプラハの週間天気予報を見つけました。
最高気温が-0度の日があって、びっくりしました。

とても寒い日が続きそうですが、温かく優しい出来事であふれる毎日でありますように
[i:63903]お誕生日[i:63903] |  2011.12.18(日) 15:44 |  URL |  【コメント編集】

■Re: おめでとうございます

コメントありがとうございます。

ブログ見ていただきましてありがとうございます。
くだらない文ではありますが、コメントを頂くと励みになります。
これからもよろしくおねがいします。




> お誕生日、おめでとうございます
>
> ブログ、楽しく拝見しております。
>
> ネットでプラハの週間天気予報を見つけました。
> 最高気温が-0度の日があって、びっくりしました。
>
> とても寒い日が続きそうですが、温かく優しい出来事であふれる毎日でありますように
細矢 |  2011.12.18(日) 17:08 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://gambrinus.blog45.fc2.com/tb.php/115-ee1c813a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |