FC2ブログ

2012.03.05 (Mon)

プラハを探す ヤングアート

ヤングアート。


こんな美術館がある。

中庭には過去何度か紹介したデイビッド・チェルニー作の拳銃が。
IMG_2451.jpg

「芸術とは何か?」 

定義はないだろう。

感性、感覚、感情、十人十色だ。
感じるように感じ、好きになれば良いし、気に入らなければそれはそれ。
芸術の難しいところだ。

もちろん、その国の国民性も芸術感覚には多いに影響すると思う。
その国の歴史、思考、表現方法、その国独特のものがあるだろう。
特に大国から支配されたり、発言力を奪われたりした国は、
独自の表現法が生まれてくるのではなかろうか。

私が住むチェコはどうもブラックなユーモアが好きなような気がする。
大笑いよりも含み笑い。
「見て見てあれ・・・ククク」、「ちょっとぉ~、ククク」
というククク笑いが好きなようだ。

♪ようこそここへ、クッククック♪
とは訳が違う。

そういう感性は芸術にも現れてくるのだろうか?

IMG_2455.jpg
ロココ調の部屋に動物の毛皮が。
だいたいクマやイノシシの毛皮が多いのに、ヤングアートは犬、猫。
見てゾッとした。

他にも白マウスの頭がついた女性用の下着などもあった。
怖くて写真には撮れず。
これではジャーナリストにはなれないな~
ククク

IMG_2457.jpg
よく分からない部屋。

IMG_2458.jpg
よく分からない人形たち。

IMG_2460.jpg
よく分からない格好。

IMG_2483.jpg
まさにこんな感じだ。ククク

IMG_2465.jpg
Xからは音が聞こえ

IMG_2464.jpg
馬がそりに乗り

IMG_2473.jpg
キリストは体操選手に

IMG_2480.jpg
でも、こんな感じにはなれない。ククク

IMG_2467.jpg
こんなおとぼけ顔の男は・・・・

IMG_2466.jpg
お皿とスポンジを持つ。
丸出しで。

IMG_2478.jpg
好きなんだろうね。ククク

IMG_2475.jpg
ギリシャ芸術風と美女

IMG_2476.jpg
「エロチックと古典」だそうだ。

IMG_2482.jpg
でもお互い内心はこんなものさ・・・ククク

IMG_2484.jpg
洗面所にいた彼は手にすごい物を持ち

IMG_2486.jpg
可愛いのか可愛くないのか・・・

IMG_2479.jpg
やっちゃっているのかな~ククク

IMG_2489.jpg
外の景色を見てちょっと落ち着こう。

IMG_2490.jpg
年をとったのかな~。
こういうほうが落ち着く。

でも、
IMG_2491.jpg
こういった絵画や

IMG_2493.jpg
実際見れなかったけれど、こんなモニュメント

IMG_2494.jpg
春からまた公開するデイビッド・チェルニーの作品などを紹介している。

IMG_2474.jpg
「疲れるね~」
と言いたいかな?

IMG_2481.jpg
なのかな?

ちがうよ。
好きでしているんだから。
ククク

入場料160コルナ。
カレル橋そばkarlova 2
palac colloredo-mansfeld



関連記事
スポンサーサイト



メガネカメラ秋葉原/ウォルマートカード/ハピタス/●link/
15:58  |  プラハを探す  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://gambrinus.blog45.fc2.com/tb.php/165-d3d193d7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |