2012.04.08 (Sun)

VEKIKONOCE ヴェリコノツェ

イースター・復活祭

ここでは復活祭が何なのかという詳しい話はしない。
磔刑で亡くなったキリストが3日後に復活したということを記念する祭り。
でもクリスマスは固定祝日なのにイースターは移動祝日なんだよね。

クリスマス同様、広場ではマーケットが出る。
IMG_3012.jpg
飾り付けはたまご、ひよこ、ウサギ、羊が多い。
 
IMG_3007.jpg
出産、誕生、成長???
右の人形がグロい。

IMG_3005.jpg
ここにもたまごが飾られている。

イースターの週は、
Květná neděle:花の日曜日
Zelený čtvrtek:緑の木曜日
Velký pátek:大きい金曜日
Bílá sobota:白い土曜日
Hod Boží velikonoční:復活祭の日曜日
Velikonoční pondělí:復活祭の月曜日(イースターマンデー)
と、それぞれに行事がある。
その中でもイースターマンデーの行事が一番盛り上がる。

チェコ国内では地域によって多少違いはあるけれど、一般的なのは、
イースターマンデーの午前中、男性はBásničky(バースニチュキ)詩、
koledy(コレディ)賛歌を歌いながら、Pomlázka(ポムラースカ)で女性の尻を打つ。
ポムラースカは柳で編んだ鞭である。
鞭打ちの刑のようだが、健康、若返りを願っての事だ。
知らない人が見たら、いきなりDVが始まったと思って驚くかもしれないな。

以下は最も有名な詩。

Hody hody doprovody:

Hody hody doprovody,
Dejte vejce malovaný,
Nedáte-li malovaný,
Dejte aspoň bílý,
Slepička vám snese jiný
V komoře v koutku
Na zeleným proutku.

Proutek se ohýbá,
Slepička kokrhá.
Dejte ji jísti,
Dejte jí píti,
Dejte jí semence,
Ona snese tři vejce.

Skoč panno do vody,
Pro ty černé jahody.
Proč bych já tam skákala,
Své sukýnky máchala,
Kde bych si je usušila?

U pana Víta.
Vít není doma,
Jel do Berouna
Pro čtyři ovce,
Pro pátého skopce,
Pro šestého berana,
Snědli jsme ho do rána
I s rohama.
Pochválen buď Pán Ježíš Kristus.

興味ある方は、きょう日いろいろな翻訳機能があるので、それでお訳しくだされ。

鞭打たれた女性は午後に鞭打った男性に水をかけ、色付けされたたまごを贈る。
だからマーケットではポムラースカとたまごが売られている。
IMG_3058.jpg
チェスクロの市で売られていたポムラースカ。

IMG_2987.jpg
プラハ・ツェレトナー通りで売られていたたまご。

この装飾たまごは本物のたまごに色付けをしている。
当然、「中身はどうしたの?」という疑問が生じるはずだ。
たまごを売っている方に聞いてみた。
曰く、上下に穴を空け、穴から中身を吹き出すのだそうだ。
なるほど。
最後にひもを通して飾れるようにするのだ。
IMG_2988.jpg
プラハのとあるレストランにあった飾り付け。

IMG_2990.jpg
クリスマスリースならぬイースターリースもあった。

IMG_3010.jpg
VELIKONOCE
復活祭
春のお祭りだ。



関連記事
スポンサーサイト
メガネカメラ秋葉原/ウォルマートカード/ハピタス/●link/
16:03  |  チェコネタ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://gambrinus.blog45.fc2.com/tb.php/186-27c56492

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |