2009.05.26 (Tue)

チェコサービスって

先日プラハのハードロックカフェに行った際、
ウェイターのサービスが驚くほど良く、
「私が知っているチェコサービスではなかった。」
と書いた。
それでは一体チェコサービスって何?という事になる。

まず最初にお断りしておかなければならないが、
これから書く事項は決してチェコ人全員ではない。
しかし、結構な確率で以下のようなチェコ人がいるのである。

1、接客業でも怒った顔で仕事をする。

2、客前で平気でため息をつく。しかも首を横に振りながら。

3、在庫を確認した際、倉庫やコンピューターで在庫チェックをせず、
即答で「ない!!」と言う。

4、自分が機嫌が悪かったり、疲れたりしていると、客に八つ当たりする。

5、客に「大変申し訳ございませんが…」と言うフレーズを一切言わない。

6、窓口業務(銀行、郵便局、駅のチケット売り場など)で、
自分の休憩時間が来ると並んでいる客がいても、断りも誤りもなく、
平気で窓口を閉める。

7、私が売ってあげているんです顔をする。


粗を探せばきりがないが、これらの態度を取るチェコ人では、特に女性に多い。
チェコ人女性は強いし、怖いし、ヒステリーが多い気がする。
カルシウムが足りないのだろう。海が無く魚を食べないから。
チェコ人男性は外ッ面が良いのか、平均的に外では優しい人が多い。
 
よって私がお店やカフェなどに行った場合、
客の私が畏まって店員さんにお願いするケースが多い。
このような事から、先日のハードロックカフェの店員さんの態度には拍子抜けし、
逆に歯がゆい感が残ったのである。

しかし、チェコ人の冷たい態度に慣れてくると、
始めから愛想の良いチェコ人がなんだか真のチェコ人らしくなく、
胡散臭い、怪しいとまで思えてしまい、
「結局自分は冷たい態度のチェコ人が好きなのではないか。」
と自覚する反面、他国に出掛けた時、
「他国人のサービスの良さに感心する。」
と言う矛盾も生じてしまう有様である。

ちなみに、私が外国人だからチェコサービスを受けるのか?
と言うと、実はそうではないらしく、
チェコ人同士であってもチェコサービスを受けているようだ。
注意して見ていると、チェコ人同士でも結構な頻度で、
客が下手に出ている場面が多々見られる。
ひょっとしたら、私の先入観がそう見させているのかもしれないが、
多分先入観は関係なく、チェコサービスの大売出しなのだろう。

最近は外国資本も続々流入し、観光客も年々増えているので、
場所によってはサービスの向上が図られているけれども、
まだまだ日本人が納得するようなサービスまでは程遠い。
まあ、日本的サービスは少し過剰な所があるとは思いますが…

次回はいつになるか分かりませんが、
今度は実はチェコ人は良い人であるという、
プラス面でも書こうと思います。

関連記事
スポンサーサイト
メガネカメラ秋葉原/ウォルマートカード/ハピタス/●link/
04:51  |  チェコネタ  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)  |  編集  |  Top↑

*Comment

早く続きを書こうよぉ~。
shanmama |  2009.05.28(木) 20:44 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://gambrinus.blog45.fc2.com/tb.php/2-1f8f4f21

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |