2012.05.21 (Mon)

プラハを探す 煉瓦のヘルプ

毎年この時期になるとナ・プシコペ通りやアンデェル駅付近で,
煉瓦を積み重ねてできたモニュメント?が出現する。
IMG_3478.jpg

1999年から始まった募金活動だ。
彼らは煉瓦を売る。
私たちは煉瓦を買う。
おもに精神障害者が日常生活で自立できるよう支援し、
煉瓦は知的障害者のための住宅や、職業訓練センターなどに使われる。
皆が煉瓦を買うことによって多くの人を助けることができるのだ。
IMG_3477.jpg

煉瓦売り場には絵の具があり、購入した煉瓦に各々好きなように絵を描くことができる。
これも煉瓦購入の動機付けに役立っているわけだ。
IMG_3476.jpg

チェコ人だけでなく多くの旅行者も購入しているようだ。

私はこの募金活動が始まってから一度は買おうと思っていたが、
いつも気が付いた時は終了していて買うことができなかった。
(気が付いた時と言っても5月から9月まで募金活動はしているのだが・・・)

今年も5月9日から煉瓦積みが登場したので、忘れる前にと早速購入した。
煉瓦は150コルナだ。

ところが、いざ絵を描く時になって、図工の時間が苦痛だったことを思い出してしまった。
図工は本当に苦手だったんだよなー。いやでいやでしょうがなかった。
あとは中学校の時の技術も。

更に昔の記憶が蘇ってくる。
確か小学5年生の写生大会で、色も作れず、描き方も定まらず、
半ベソかきながら、とりあえず公園での絵を完成させた。
その後、教室の廊下側の壁に一斉に貼りだされ、品評会があった。
自分の絵の品評になった時、先生が、
「細矢・・・これは何だ・・・空なのか木なのか遊具なのか???」
と呆れていたっけ。
「茶色が木で、緑は葉っぱで、他の周りの色は空気です。」
と私はうつむいて答えていた。
画用紙一面、いろんな色が混ざったグチャグチャの絵。
今思い出しても恥ずかしい絵だった。

そんな私が描いた煉瓦。
色はシンプルで良いと思うんだよな~。
日の丸をハートにして愛情がこもっているし。
IMG_3479.jpg
でも・・・“HOSOY● MOTO”って・・・
目測誤って A が書けなかった。大人なのに・・・

描いている時、スタッフの会話に耳を疑った。
去年ある人は煉瓦を家に持って帰り、
翌日、全面金箔で飾った煉瓦を持って登場したそうだ。

色々な人がいるようだ。
絵心なんて関係ない。
皆も記念に煉瓦を購入し、描いてみてはいかが!?

関連記事
スポンサーサイト
メガネカメラ秋葉原/ウォルマートカード/ハピタス/●link/
16:27  |  プラハを探す  |  トラックバック(1)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://gambrinus.blog45.fc2.com/tb.php/215-fb9d51ac

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

まとめtyaiました【プラハを探す 煉瓦のヘルプ】

毎年この時期になるとナ・プシコペ通りやアンデェル駅付近で,煉瓦を積み重ねてできたモニュメント?が出現する。1999年から始まった募金活動だ。彼らは煉瓦を売る。私たちは煉瓦を買う。おもに精神障害者が日常生活で自立できるよう支援し、煉瓦は知的障害者のための住宅?...
2012/05/22(火) 04:08:48 | まとめwoネタ速neo

▲PageTop

 | BLOGTOP |