2012.09.22 (Sat)

チェスクロで麺・巻

「せっかくここまで来て、なんでそれ食べるかな?」
あなたは言われた事ありますか?

そんな事言われたって!!!
だって試したかったんだもん。

そりゃそうだ。
文句は言えまい。

でも、ここで?
チェスクロで?


まさかついにこれ系がオープンするとは!

ジャパニーズレストラン ボン。
情報をゲットした時、次チェスクロに来た時は必ず試すと決めていた。

だから今日の昼食は迷うことなく、自然と足がボンに向かっていたのである。

まだ新しいからか、店内は落ち着いている。

メニューを見るとラーメンとあったのでチェコ人ウェイトレスに注文した。
すると、十数秒後、お店のママが血相を変えてやって来て言う。

「あなた日本人ですね?プラハでツアーガイドしてますよね。
ここのラーメンはインスタントです。インスタントなのです。
だからあなたの望むラーメンではないので、私はこれをオススメします。」

実に正直ではないか!

いや待て、他国民だったならば有無を言わさずインスタントを出したのか!
辛ラーメンを出したのか!
そう、オーナーは韓国人なのであった。
さすがに韓流ブームと言ってもラーメンまでブームに乗る必要はないのだから、
ママが薦めてくれた韓流うどんにオーダーを変更した。

シーフードたっぷりで250kc。
ピリ辛でイケる。

「物は試しだ!」
心も大きくなった私は、空腹だったのでカリフォルニアロールも同時に注文した。

コメがちょいと柔らかく250kc。

セットメニューもあったけれど、決して安くはない。
メニューも少ないし、どちらかと言うと値段も高めだ。
でも、中欧の料理に疲れ、「またじゃがいもか~。」と嘆き、
プラハやウィーンの和食店まで我慢できず、
「もう中欧料理は耐えられん!何としてもアジア料理だ。」
と言う、年輩の旅行者にはここらで東亜料理も良いでは?

いかが?
関連記事
スポンサーサイト
メガネカメラ秋葉原/ウォルマートカード/ハピタス/●link/
23:50  |  チェスクロ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://gambrinus.blog45.fc2.com/tb.php/289-17a67c38

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |