2011.06.28 (Tue)

思春期の男

プラハ城内に建つ旧最高城伯館(現おもちゃ博物館)、
黄金の小路そば、の中庭のほぼ中央に、天を仰ぎ見、
物思いにふけている思春期の男の彫刻がある。

IMAG0321.jpg

ゲーテの「若きウェルテルの悩み」よろしく、何をそんなに悩んでいるのか・・・
将来が不安なのか、彼女と喧嘩でもしたのか、
それとも、夕飯の内容を想像しているのか、
ん~、思春期には思い悩むことが多々あるものだ。

でもこの思春期の男の格好をご覧頂きたい。
仮にものすごく高尚な事について悩んでいても、
この格好じゃ~ね~  いかがなものでしょ。

IMAG0320.jpg

素っ裸で珍棒丸出しですよ。

プラハ城内なので大勢の観光客が来るのだから、当然、誰もが注目する。
ある者は手で目を覆い指の隙間から覗き見、
ある者は珍棒を指差して高笑いし、ある者は珍棒を触る。
珍棒を触る者のほとんどが熟女の方々で、恥ずかしそうに触る者もいれば、
堂々としている者もおり、十人十色だ。
あまりにもたくさんの熟女に触られているものだから、
先っちょはピッカピカである。

先っちょ

彫刻だけどアップはどぎついからぼかしいれました。

彼が何について悩んでいるのかを考えるのに私が悩んでしまったが、
おそらくこの思春期の男はたくさんの熟女に触られるたび、


ふう

と言っているのだろう。

「自己紹介が遅れてすみません。私の名前はかめがしらつつむです。
どうぞよろしくおねがいします。」

タイトルは「Youth」 M・Zeta作




関連記事
スポンサーサイト
メガネカメラ秋葉原/ウォルマートカード/ハピタス/●link/
12:46  |  プラハを探す  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)  |  編集  |  Top↑

*Comment

■たまらん。

かめがしらつつむさんに 3000点!
と、言いたくなる程、「グット」来たネタでございました。

shanmama |  2011.06.28(火) 18:11 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://gambrinus.blog45.fc2.com/tb.php/34-d0b90546

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |