2013.02.01 (Fri)

プラハで食べる vol.27 グラーシュはグラーシュだけど

「なんで!なんで紹介するんだ!」
そう咎められるかもしれない。

旧市街広場のそばにあるのだが、
分かり難い場所にある隠れ家的存在なので、
「誰にも教えたくなかったのに!」
との声が聞こえてきそうだ。
かく言う私もそのひとりである。

でも敢えて紹介してしまう。
なぜ?

なぜならここ数年、日本語以外のガイドブックでは紹介されているようで、
観光シーズン中は混んでいて入れないことが多いから、
決して隠れ家的ではない事に気付いたからだ。

だからといって、詳しい場所はここでは書かないので、
写真を頼りに旧市街広場近辺を彷徨ってくだされ。

レストランMLEJNICE

ここの料理は全般的に美味しい。
いも料理が美味しいので、「いもや」と仲間内で呼んでいた。

美味しいメニューが豊富なのだが、
中でもここのグラーシュは結構いけていて、
日本人ツーリストの口にも合うようだ。


MLEJNICEのグラーシュ。

グラーシュといえば、ふつうは皿に盛られ、
付け合せにクネドリーキが付くのだが、
ここのグラーシュは後ほどご覧なれる写真のようなパンの器に入っている。

フタを取るとこうなる。

ビーフシチューのようだ。

中には牛肉のブロックが入っている。

やわらかく煮込まれていて良い。

食べ終わるとこうだ。

パンの中身はくり抜かれ、スープボウルのようになっているが、
さらにスプーンで残っているパンをほじくり、
グラーシュスープと一緒に食べると最高である。

くせになる味で、スープがなくなってもついパンをほじってしまう。


内装には昔の農耕用具がぶら下がっている。


僕の好きなビアレストランだ。
まだ仕事中だったからノンアルコールピヴォでしたが。

グラーシュとノンアルコールピヴォで200コルナ。
1000円程度。

旧市街広場近辺にしては安い。

MLEJNICE
見つかるかな~?
関連記事
スポンサーサイト
メガネカメラ秋葉原/ウォルマートカード/ハピタス/●link/
16:01  |  プラハで食べる  |  トラックバック(0)  |  コメント(5)  |  編集  |  Top↑

*Comment

■チャレンジャー

プラハはマズイ店多いと何かにかいてあったから是非ここ探します*\(^o^)/*

その際は更なるヒントくださいm(_ _)m
まどか |  2013.02.03(日) 17:12 |  URL |  【コメント編集】

■Re: チャレンジャー

まずいのではなく、
日本人の口に合わないというか…
しょっぱいというか…
脂っぽいというか…
重いというか…
胃にもたれやすいというか…
まずいというか…

たぶんヒントあげなくてもすぐ見つかるでしょうね。
googlemapで。
細矢 |  2013.02.04(月) 13:23 |  URL |  【コメント編集】

■?

このシチューもしよっぱいですか?

多分わかったと思いました

いって見ないと何とも言えませんが(笑)

なんせ初プラハです
数回タリンへ行っていたのですが、寄り道(笑)

タリンもハマったのでプラハも期待
まどか |  2013.02.04(月) 16:48 |  URL |  【コメント編集】

グラーシュがとってもおいしそう!食べに行きます。
TOMOKO NISHIKAWA |  2014.03.27(木) 02:49 |  URL |  【コメント編集】

■Re: タイトルなし

ぜひトライしてください!
細矢 |  2014.03.28(金) 12:01 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://gambrinus.blog45.fc2.com/tb.php/365-596e78eb

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |