2013.02.08 (Fri)

吐かせたろうをめざして レッスン1

去年の12月に「吐かせたろうをめざして」というタイトルでブログを更新した。

内容は「バイオリンを買った。」ということ。
ヤマハサイレントバイオリンだけど・・・。

そのまま猛レッスン!と行きたかったけれど、
12月は忙しく、1月は日本に帰っていたのでレッスンを受ける時間もなく、
バイオリンには触ってはいたけれど、猛レッスンはできなかった。

「時間がなかっただ~?はは~ん、いいわけですね?」
と問われたら、こう答えるしかない。
「はい、おっしゃる通り、いいわけです。」

2月に入り、師匠と決めていた人から連絡があった。
「どうしますか?」

「師匠すみません!自分から連絡を取らねばならぬのに!!」
師匠からの連絡でやる気に火がついた。

本日2月8日、不要の日に初レッスン。

ただ、私は立ち方、バイオリンの持ち方、弓の握り方、
バイオリンのイロハも知らないどどどどど素人。
もちろんインターネットで調べたりはしたけれど、
100%とうしろーなのである。

「でもそんなの心配不要!」
師匠は言ってくれた。
2月8日だけに…。

師匠の指導の下、立ち方、持ち方、構え方などレッスンに入るのだが、
全くの素人で体が固まりまくっている中年のおっさんが、
腕、手、指、全てを柔らかくリラックスを維持し、
そこそこバイオリニストらしく見える構えで立つ、
それだけで、もうリハビリである。

今まで立ったことのないような足の開き、
握ったことのないような手のひらの形、
使ったことのないような小指の位置、
そして同じく使ったことのない左腕の上腕三頭筋。

それらを酷使して、弓の弾き方、いわゆるボーイングの基礎を学び、
その後、音階の場所を覚えるべく弦をピッツィカート。

ピッツィカートなんて聞こえはよろしいが、
上手くないから、右手の人差指でぎこちなく弦をはじくだけ。

ピッツィカートとは呼べないぎこちなさで、
「メリーさんのひつじ」を練習。
♪メーリさんのひつじ
ひつじ、ひつじ、
メーリさんのひつじ
まっしろね~

どこでもついていく
めぇめぇ ついていく
どこでもついていく
かわい~くないっ♪

も~っかわいくないっ!
ぎこちなさすぎて、ひつじがさまよっている。

左腕の上腕三頭筋は早くも悲鳴を上げ、
ひつじも「めぇぇぇ」と悲鳴を上げる。

まずはかわいいひつじを表現できるよう練習するしかない。
これが今の課題だ。
もう後戻りはできない、継続は力なりという。
奮闘せねばならない!
吐かせたろうをめざして。

師匠、頑固な小指を持つ出来の悪い弟子ですが、
これからもよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
メガネカメラ秋葉原/ウォルマートカード/ハピタス/●link/
22:28  |  吐かせたろうをめざして  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://gambrinus.blog45.fc2.com/tb.php/369-b2b8c68d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |