2013.03.09 (Sat)

プラハを探す 水族館

いやはや驚いた。
2010年からあったなんて!
近くはほぼ毎日歩いてたんだよ!
でも気付かなかったし、知らなかったな~。

ここの存在を知ったら浜根隆も叫ぶだろうな。
「びっくりくりくりくりっくりっ!」
って。

でも旧市街広場に面してるのに…
ゴルツキンスキー宮殿の地下にあるのに…

なんで広場に面して大きく広告を出していないのかな?
それがプラハ?
さすがプラハ!



中庭に進むパサージュに、遠慮がちに看板が立て掛けられており、
水族館への入口は中庭の奥にこれまた小さく開いている。


入場料は85コルナ。
オープンカードは効かないから割引はない。

階段を降りたら魚たちが出迎える。
ヴルタヴァ川に生息している魚たちだ。


コイ、ナマズ、マス…。


見たこともない魚たち。


さかなくんなら知っているだろうけどね。


では魚たちのオンパレード!















ねっ、釣りをしない人は見たことない魚もいたでしょ。

最後に主役級のコイ。

こいつがめちゃくちゃでかい。
こいつに85コルナ分の価値があるのではないか。


















ああ大満足。

本当に楽しかった。
水槽にくぎ付けになってしまった。
すでに知っている人には全くホットな話題ではなかったかな…。
でも、行ってみよう。見てみよう。
関連記事
スポンサーサイト
メガネカメラ秋葉原/ウォルマートカード/ハピタス/●link/
07:18  |  プラハを探す  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://gambrinus.blog45.fc2.com/tb.php/391-8fabed39

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |