2013.08.21 (Wed)

21.8.1968

1968年8月21日。
チェコ人スロヴァキア人には決して忘れられない日だ。


そして忘れてはいけない。
先人の苦悩を。


今年で45年。


当時20歳だった若者は65歳になる。
彼らには今の20歳の若者がどう見えているのだろうか?


時間のいたずら。


今の若者には必要のない負の情報。
でも、それがあるから今があるのだ。


だから語り継がなければいけない。


忘れないために伝えていかなければならないのだ。


どこの国もいっしょなのにな…。
関連記事
スポンサーサイト
メガネカメラ秋葉原/ウォルマートカード/ハピタス/●link/
19:44  |  チェコネタ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://gambrinus.blog45.fc2.com/tb.php/504-3d260b5e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |