2013.09.25 (Wed)

プラハを探す 堂々たる小癪な少年

先週は三回も朝からルドルフィヌム前にいた。

ルドルフィヌム

さらに一回は超高級ホテル四季にもいた。

ちょっと話は前後するけれど、
プラハの渋滞を恐れる私は、仕事の時はいつも早めに目的地に着くようにしている。
だから先週も同様に目的地に早く到着したので、
パネリアで朝食をとり、散歩をし、
お客さんとの待ち合わせ場所に向かった。

朝、超高級ホテル四季に向かうべく歩いていると、
ダンスコンセルバトワールの建物に気になる彫刻を発見。

ダンスコンセルバトワール

見た瞬間、小癪な!という思いと、
照れ臭っ!という思いが
入り混じったなんか変な気持ちになったのだ。

思わず写真を撮ったが、
その写真を見返せば見返すほどその思いは募る。
なぜだろう?


「裁判長、異議あり!」
「消費税増税についてですが!」
「法人税引き下げは…!」
「このプロジェクトに関して、
15ページのB2の表をご覧ください。」
「国王!このままですと国庫は!」
「あ~君の瞳は僕のハートを熱く燃やし、
身体を凍りつかせる。
燃えたぎる炎を内に持たせるのに、
身体を凍りつかせ動けなくする魔法の瞳だ。」

なんてセリフを堂々と言ってのけているように見えないか?

堂々たる小癪な少年
関連記事
スポンサーサイト
メガネカメラ秋葉原/ウォルマートカード/ハピタス/●link/
14:50  |  プラハを探す  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://gambrinus.blog45.fc2.com/tb.php/521-7e75bcfa

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |