2013.11.01 (Fri)

キャプテン フランタ 3

キャプテンフランタがまた誘ってくれた空の旅。
朝9:30に出発予定でいたのだけれど、霧のため一時は中止になった。
しかし、午後に霧が晴れ急遽再招集がかかった。
14:00過ぎのフライト。

今回は過去二回のフライトよりはロングフライトで、
空港からリベレツを経由し山脈に沿って飛び、
チェコ最高峰スニェシュカを上空から見て、
空港に戻るというルートで、
以前から「いつか行こう」と話をしていたルートだ。

いつものようにキャプテン・フランタがフライト前のチェック。
IMG_4707.jpg

そして管制塔と連絡を取ってテイクオフ。
IMG_4709.jpg

そのまま進路を北西に取る。
イェシュテテュが見えてきた。
IMG_4718.jpg

あの山の陰にリベレツがある。
絶景だった。
IMG_4724.jpg

眼下にはリベレツ市にある日系企業の工場が見える。
もう帰任されたがここでヒダニイが務めていたんだ。
IMG_4719.jpg

リベレツを過ぎると雲が増えてきた。
進行方向左手にクルコノシェ山脈が連なっているのだが、
雲のため頂きしか見えない。
IMG_4722.jpg

「スニェシュカは見えないのか?」
とキャプテンフランタは呟いたが、
スニェシュカに近づくと雲が切れた。

チェコ最高峰1602m。
向こうはポーランドだ。
IMG_4728.jpg

昔の思い出がよみがえった。
2006年だったか2007年だったかな…。
IMG_4726.jpg

この山に登りバイキングをしたら、
いつの間にかポーランドに入国していたようで、
気付かず歩いているとチェコの警察が待機しているのを発見。
ハイキングコースでチェコ入国のパスポートコントロール。
私はパスポートを持っていたけれど、
連れが持参しておらず、寒い中、警察の車に拘束された。
なんとか社会保険証で連れの裏が取れ釈放されたんだった。
楽しかったんだよな~あの頃…。
IMG_4727.jpg

今回はポーランド領には入らず、
チェコ側からスニェシュカを見下ろした。
ポーランド側は鷲が生息しているため、
上空を飛んではいけない決まりがあるのだそうだ。
IMG_4689.jpg

スニェシュカを見るという目的も達成し帰路につく。
雲が厚く、雲の上を飛行。
上空約1900m。

「雲の上を飛ぶのも良いね。」
と私が言うと。
キャプテンフランタはこうのたまった。
「うん、でも、雲の上を飛ぶの結構初めてなんだよね。」

結構初めてって…!
まあ良い。

チェスキーラーイやトゥルノフ上空を飛び、
ココジン城を飛び越え、ランディング。
IMG_4700.jpg

あっという間の1時間45分。
次はどこを飛んでくれるかな?
楽しみであります。

最後に今回お世話になった飛行機。

スカイレーンでした。
関連記事
スポンサーサイト
メガネカメラ秋葉原/ウォルマートカード/ハピタス/●link/
08:01  |  くだらないけど・・・の話  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://gambrinus.blog45.fc2.com/tb.php/548-fce4e955

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |