2013.12.07 (Sat)

プラハで食べる vol.55 Nakládaný hermalin

チェコに住み16年、
この物の存在をを知ってから、
ずっとこういう名だと思っていた。
Nakládaní hermalinだと!
でも違っていた。
Nakládaný hermalinだったなんて!

ナクラーダニー ヘルマリン。

なんだか新手の間違い探しみたいだな。
Nakládanの最後がýなのに、
ずっとíだと思っていたんだ。

ýで終われば「漬け物の」。
íで終われば「積荷した」。
1字違うだけで意味が全く変わってしまう。

ぼくはずっと積荷したヘルマリンだと思っていたんだ。
チェコ料理には「どざえもん」やら
「スペインの小鳥ちゃん」やら
「モラヴィアのスズメ」など、
変わった料理名があるから、
「積荷したヘルマリン」もあって不思議ではないと思っていたし、
そもそも、この物自体が積荷しているのだから、
勘違いをしても無理はない。


正式名は「漬け物にされたカマンベールチーズ」。
でもさ、「積荷したカマンベールチーズ」にも見えるよね!

小物のくせに重く、食べきるとどっしり、ずっしりくるから、
女子ひとり食いには向かないし、
ぼくも食べきるのがきつかった。

ナクラーダニー ヘルマリン。
ホスポダメニューである。
関連記事
スポンサーサイト
メガネカメラ秋葉原/ウォルマートカード/ハピタス/●link/
16:54  |  プラハで食べる  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://gambrinus.blog45.fc2.com/tb.php/561-096ee983

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |