2013.12.31 (Tue)

お疲れヤリス

プラハに来て6年と9か月目の2003年12月17日。
誕生日の12月17日に思い切って購入した物が届いた。
それは、それまでの自分のプラハ生活では必要ないと決めつけていた物だった。

もしくは、あったらあったで良いけれど、
持つ必要はないだろうと思い込むようにしていたのかもしれない。

でも…と、2002年7月にある免許を取得して考えが変わった。

それまで持っていたある国際免許の有効期限が1年で、
それを再取得するために帰国するのが面倒になり、
チェコの学校に通ってチェコのある免許を取得したほうがベターだと考え、
学校に通い、試験も受け、そのある免許を取得して、考えが変わったのだ。

ある免許、ある免許って回りくどいっ!
そう、ある免許とは自動車運転免許のことである。
私はチェコの自動車教習所に通って、チェコの自動車免許を取得しているのです。

免許があると運転したくなるし、然らば自然、車が欲しくなる。

薄給の私は何とかやりくりし、2003年12月、車を買ったのでした。

その車はヤリス。
日本名ヴィッツである。

車を買ったら行動範囲が広がる。
いろんな所に行った。
チェコ国内はモチロンのこと、近隣諸国、遠距離、行ったな~。
当時はドイツからチェコに向かう高速道路がなかったし、
国内の高速道路も今以上に途切れ途切れだったりして、
所要時間も今とは比べものにならないほど掛かったんだ。

ヤリスがどこに行ったか思い出して見た。

2004年8月
クロアチアはイストリア半島のプーラ、ロヴニィ、ポレチュなど。
海でぼーっとした。

2005年3月
クロアチアのドブロヴニク、ボスニア、モンテネグロ、アルバニア。
アルバニアの穴ぼこ道に泣いた。
決してデコボコではなく、穴ぼこ道なのだ。

2005年7月
またまたクロアチアのプーラ。
海でボーッがやめられなくなっていた。

2006年7月
クロアチア・スロヴェニア5泊6日。
ポストイナ鍾乳洞‐洞窟城‐プーラ‐ロヴニィ‐ポレチュ‐
ピラン‐リュヴリャナ‐ブレド湖‐ハルシュタット。
プーラの円形競技場でホセ・カレーラスを聴いたんだっけ。
ここから山や湖も行くようになった。
そして、ただただ楽しかった。

2007年7月
旧ユーゴ6泊7日。
セルビアのベオグラード、
モンテネグロのジャブリャク、オストログ修道院、ブドバ、
クロアチアのドブロヴニク、
ボスニアヘルツェゴビナのモスタル、サラエボ。
ジャブリャクでのトレッキングがクライミングになったり、
オストログ修道院に感動したり、
ブドバで参加したエクスカーションの青の洞窟がめっちゃ綺麗だったり、
サラエボで感慨にふけたり、また行ってみたい所だ。

8月
スロヴァキア
タトラ、スピシュスキー城、バンスカーストゥシェショヴィツァ、ヴルコリネツ。
41度の温泉に入ったっけ。

9月
クロアチアのプリトヴィツァ国立公園。
秋に行ったから今度は春に行ってみたい。

2009年7月
モンブランを見るツアー(4泊5日)
ハイジの村、ルガーノ、トリノ、アオスタ、シャモニー、バーデンバーデン。
ハイジの村で雨だったのでなぜか怒られた。
トリノは期待以上に良く、アオスタは可愛い綺麗で驚いた。
モンブランを眺め感動。
いろいろな山を見たが、山はやはりアルプスが最高だと確信した。

2010年7月
ユングラフフラウとツェルマット(6泊7日)。
ミューレンという村に泊まり、ハイキングや氷河、滝見学を満喫。
マッターホルンを拝み超感動!
ハイキング、トレッキングがマジで好きになった。
帰りにストラスブールに泊まったが、予想以上の綺麗さに笑みが絶えなかった。

他にも…
ポーランドのクラコフとヴィエリチカ塩山、アウシュビッツ。
ミュンヘン、ノイシュヴァンシュタイン城。
シュツットガルト、ウルム、ベルリン、ザルツブルグ…。

カタカナばかりでどこなの~?ってなったらすみません。
ちょっと自慢も入ってるかもですみません

でも、そのヤリスも今年2013年で10年選手。
まだ11万キロしか走っていないけれど、いろいろ考えた結果…、
引退して頂くことにしました。

そう言えばヤリスの写真って撮ってなかったな。

2013年12月27日、誕生日&クリスマスプレゼントとして、
新たに共に動き、走る合い方がやって来た。


オーリスツーリングスポーツだ。
さ~て、君にはどこへ行ってもらおうか?

そしてヤリス様、10年間お疲れ様でした。

2013年締めブログです。
関連記事
スポンサーサイト
メガネカメラ秋葉原/ウォルマートカード/ハピタス/●link/
20:55  |  くだらないけど・・・の話  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://gambrinus.blog45.fc2.com/tb.php/572-78b0dcf7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |