2014.01.04 (Sat)

ジンジャーブレッドミュージアム

「人は現実のすべてが見えるわけではなく、
多くの人は見たいと思う現実しか見ない。」

ユリウス・カエサルの言葉だ。

なるほど…。
どの分野にもこの言葉は当てはまり、的を得ている。

しかし、今回は誰もが感心するような高尚なネタではない。
でも「見えた」という事は、
無意識でも「見たい」と思っていたことの証である。

先日、ネルドヴァ通りを道連れさんと歩いていると、
今まで目に入ってこなかった物が見えて驚いた。

そう、プラハでピヴォに数回登場している道連れさんがプラハに来てたんです。


いつからあったのか記憶にないが、以前ネルドヴァ通りを歩き、
この店を見た時は気にも止めなかったような記憶があるのだ。

この日はなぜか気になったんだ。
そこで道連れさんと入店。


店内はジンジャーブレッドでうまっている。


なんかお菓子の家にいる感じである。
まあ、以下の写真で雰囲気を味わってくだされ。



















女の子受けしそうな店だ。

店員さんの働き具合にもやる気が見られたし、
ぜひ名物店になってもらいたいものである。
関連記事
スポンサーサイト
メガネカメラ秋葉原/ウォルマートカード/ハピタス/●link/
14:28  |  プラハを探す  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)  |  編集  |  Top↑

*Comment

■クッキー

初めてコメントします。
去年色々教えていただいたYOUです。
いつも楽しく読ませていただいています。
かわいらしいお店ですね。クッキー型の形がとても素敵です。
今年もそちらに伺う予定なので、お店を見つけられたら行ってみようと思います!とりあえず「ネルドヴァ通り」というのを探さなくちゃ・・。
YOU |  2014.01.10(金) 16:22 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://gambrinus.blog45.fc2.com/tb.php/574-99a2f032

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |