2014.03.30 (Sun)

プラハを探す コブシ

サマータイムになった。

我が勤務地?プラハ城も観光シーズン到来と言うことで昨日は観光スポットを無料開放していた。

無料!となると群がる現地人。
無料ニュースペーパーMETROに情報が載っていたようだ。

私も午前は仕事のため、現地人でごった返すプラハ城にいたけれど、仕事が終了した昼過ぎに、ちょっと気になった事があったので、再び舞い戻って来た。
結局、気になった事は的外れだったのだが、せっかく戻って来たし、天気も良かったから、無料開放していた観光スポットの中から王宮庭園を歩くことにした。


庭園に入ると、どこに何の木が植えられているか知ることのできる見取り図が設置されていたので、チェコ語で何と言ったか思い出すべく見取り図に見入ってしまった。


順に見ていくとすぐ、6番で目が止まる。


KOBUS…?magnolieとある。
magnolieは木蓮のこと。
併記されていた英語には北日本の木蓮とあるのだ。
でもってKOBUSって…。

「コブシ咲くあの丘北国のああ北国の春。」
のコブシのことだろう。

庭園の見取り図と照らし合わせると、写真の中央左よりに立つ木だと判明。


近付いて行くと木の説明文がある。


それによるとチェコ最大のコブシだそうだ。


植物好きのチェコおばさまたちも、
白い花を見て口にする。
「マグノリエよ。」
そして説明文を見て自慢気に言う。
「ほらやっぱり!」


そしてさらに言う。
「この木全体が白い花に覆われたら最高ね!」


確かに…。
あと数日後かな…。

王宮庭園のコブシを探そう!




関連記事
スポンサーサイト
メガネカメラ秋葉原/ウォルマートカード/ハピタス/●link/
00:18  |  プラハを探す  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://gambrinus.blog45.fc2.com/tb.php/608-43074e6d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |