2014.05.24 (Sat)

プラハを探す クレメンティヌムのツバメ

2005年、Ad Clementinumという展示会があった。

その時、クレメンティヌム内の国立図書館の壁の欄干に女の子の人形が設置された。
作者はポーランド人彫刻家のマグダレナ。
展示会は終わったものの、この子は人気があったのでそのまま壁に座ったままだ。
IMG_3777.jpg

片手には紙飛行機を持っているが、表情はなんか物憂げである。
決して楽しそうにみえない。
IMG_3778.jpg
(2012年6月の写真)

ひょっとしたらこう思っているのかも。
「あ~、早く降りたい。」


「この飛行機が大きくなって、私を乗せてどこかに連れて行ってくれないかな~。」

(2014年5月の写真)

今年は2014年。
9年間も座りっぱなし。
でも飛行機は決して大きくなってくれない・・・

ああああ、なんてネガティブなんだ。
まさにチェコジョークだ。
関連記事
スポンサーサイト
メガネカメラ秋葉原/ウォルマートカード/ハピタス/●link/
16:26  |  プラハを探す  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://gambrinus.blog45.fc2.com/tb.php/630-994edae9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |