2014.05.30 (Fri)

プラハを探す ぶら下がる腕

あなたは信じますか…
こんな話を…

教会の主祭壇にある聖母マリア像が奇跡を起こすというので、多くの者から崇拝され、たくさんの贈り物が贈られた。

ある日、その贈り物を手に入れようと盗っ人が教会に忍び込んだ。
盗っ人は鍵を掛け誰も入れないようにし、金貨の束を掴み、持ち去ろうとした。
その時、聖母マリアが盗っ人の腕をもの凄い力で握り締めた。
盗っ人が腕を振り払おうとしてもびくともしない。
結局、腕を掴まれたまま夜が明けた。

その現場を発見した修道院長は聖母マリアに問うた。

「こやつの腕を切り落としてしまおうか。」

すると聖母マリアは掴む力を緩めた。
力が緩んだので盗っ人が聖母マリアの腕を振り払うと、盗っ人の腕は切り落とされていた。

盗っ人は捕らえられ、投獄された。
その後、悔い改め修道院に奉仕することになった。

教会には今でも見せ締めとして、切り落とされた腕がぶら下がっている。


長い時の流れのせいなのか、ミイラ化してしまっているが。


あなたは信じますか?


旧市街は聖ヤコブ教会にあります。


ぶら下がる腕。







関連記事
スポンサーサイト
メガネカメラ秋葉原/ウォルマートカード/ハピタス/●link/
05:19  |  プラハを探す  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://gambrinus.blog45.fc2.com/tb.php/633-a162ff17

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |