2014.07.22 (Tue)

プラハで食べる 67 サイダー

ここ数日、ジトッとする暑さだった。
ジメジメと汗ばむチェコらしからぬ暑さ。
サッパリと暑い時は感じなかったけれど、この蒸し暑さで気が付いた。
それは…。
「蒸し暑いとチェコピヴォも美味しく感じない!」と言うこと。
ピヴォは美味しいはずなのに蒸し暑いとなんか重く感じる。

ピヴォの温度なのかな~。
ピヴォの糖度なのかな~。
それとも湿度なのかな~。

初めの一口の爽快感が感じないのである。
そのためもあるのか…、
それとも女性客をターゲットにしているのか…、
ピヴォ会社の王、プルゼンスカー プラズドロイ社が爽やかドリンクを売り出した。
アップルサイダー!


アルコール度数は4.5%。


アップルサイダーの説明ラベルには、
グルテンが含まれていない事を太字で強調している。
lepekがグルテンのことである。
アルコールだからダイエットにはならないだろうけれど、
チェコでもグルテンフリーダイエットが浸透しているのだろうか…?


氷の入った専用グラスでサッパリシュワシュワ~!
ジメジメ暑い天気にはチェコピヴォより飲みやすいかもしれないな。
と言っても、私にはお酒でなくジュースを飲んでいる気分だけどね。


こんなのが出たらピヴォ消費量が減るではないか!
ピヴォ好きなだけにくやしい。
でも美味しい。

サイダーを飲んでみよう!







関連記事
スポンサーサイト
メガネカメラ秋葉原/ウォルマートカード/ハピタス/●link/
23:20  |  プラハで食べる  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://gambrinus.blog45.fc2.com/tb.php/648-e2480ff5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |