2015.01.20 (Tue)

4泊5日オーストリアと少しドイツの旅 2-B

ハルシュタットからザルツブルグに戻る途中にザンクト・ウォルフガングに立ち寄った。
ここではサウンド・オブ・ミュージックでもおなじみの蒸気機関車の登山鉄道が走り、
標高1783mのシャーフベルク山に登ることができる。
しかし今は冬だ。
もちろん冬は運行していない。
しかし湖畔からの眺めは綺麗だった。
ヴォルフガング湖に写るうろこ雲と山並みが美しさを際立たせている。


そして鉄板で御約束事なのかもしれないが、
オペレッタ「白馬亭にて」の舞台となったホテル白馬亭でお茶休憩。


お茶をしてたらさっきのうろこ雲がなくなっていた。


次に同じ湖にあるザンクトギルゲンに移動。
モーツァルトの母が生まれた町だ。


ここにもヤンネポ。


そして小さいモーツァルト像が立っている。


町から標高1522mのヴェルファーホルン山頂へ登るロープウェイがあり、
冬でも16時まで運行していたので乗車した。
この旅はなんだか乗り物づくしだ。
山頂付近へ登るとこんな絶景が見えた。


東京まで9325kmだと、よくある標識が示している。
通信機能が発展している昨今、日本とヨーロッパの距離感は短縮されたが、
実際の距離間は約10000kmもあるのだ。
やっぱり遠いと改めて感じた。


ロープウェイを降りると階段と雪道がつづき、
その道を登ることたった10分で山頂に到着する。
山頂からの景色がまた絶景かな。


ロープウェイ乗降口には面白いポスターがあった。
動物の足でなんの足跡か分かる。
まだ熊でもいるのだろうか?


絶景を楽しみ、寒くなってきたので下山。
先ほどいたザンクトヴォルフガングが遠目に見える。


そしてザンクトギルゲン到着手前。


とにかく最高の天気に恵まれた。
ザルツブルグに戻ろう。

つづく
関連記事
スポンサーサイト
メガネカメラ秋葉原/ウォルマートカード/ハピタス/●link/
00:47  |  オーストリア  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://gambrinus.blog45.fc2.com/tb.php/727-13938eda

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |