2015.02.05 (Thu)

ブラハで食べる 77 joy burger

プラハの最も中心地でもある旧市街広場と火薬塔を結ぶツェレトナー通りに、
ハンバーガーレストランJOY BURGERと言うお店が新オープンしたので食べに行ってきた。

「プラハでハンバーガーかい!」
と思うかもしれないけれど、世の中ハンバーガー好きが多いのかお客さんの入りは良い。
しかもロケーションが観光地だからお客さんはチェコ人だけでなく外国人ツーリストも多数いた。
観光シーズンオフにしては及第点の入りだと思う。
さらにお客さんは老若男女問わず様々な年齢層だった。

JOY BURGERはハンバーガーレストランだけあって、
ファストフードのようなカウンター注文タイプではなくテーブル注文タイプだ。
入店するとすかさずテーブルに案内してくれる。
店員もテキパキと働いていて見ていて気持ちが良く、プラハにいる気がしない。
いつまでこのテキパキは続くだろうか…。

プラハにいる気がしない、と言えば、店内の雰囲気もプラハっぽくない。
青山とか渋谷とか六本木にある外国人客も多く来る店にいる気がした。
って、そんな所に行ったこともないけど…。
あっでも、福岡の天神にあるスタバにいる感じだったな。
たまたま行った時にドイツ人客がいたのを思い出しただけだけど…。
しかもスタバって…。

メニューは通常メニューの他にお得なランチメニューが139コルナであるのだけれど、
もしランチメニューを欲するのであれば、店員にその旨伝えないといけない。
なぜなら何も言わないと通常メニューしか持って来ないからだ。
その辺はチェコらしいな。

通常メニューはランチメニューに比べれば割高だけど選択肢は当然多いし、
世界規模のハンバーガーチェーン店で150コルナ前後支払うなら、
こっちの方が高くても品のあるハンバーガーだし、ボリューム満点だし、
十分お得感は得られるはずだから、ランチメニューにこだわる必要はないと思う。
また、ディナーにするには味気ないけれどランチタイムには十分だろう。

さて私が食べたのはハングオーバービーフバーガー。
175コルナ。
目玉焼きに魅かれた。
下パンにマスタードが塗られていたのにも驚かされた。
上パンを重ねてガッツリ頬張るには大きい。
だから食べがいがある。


付け合わせは別注文だ。
数ある付け合わせの中からファーマーフライを選んだ。
49コルナだったかな?
忘れた…。


まあ少々値段は高いけど、次は違うバーガーを頼んでみよう。
多分JOY SPECIAL BEEF BURGERかな。

JOY BURGER。
ツェレトナー通りを歩けば必ず見つかるはずです。
関連記事
スポンサーサイト
メガネカメラ秋葉原/ウォルマートカード/ハピタス/●link/
21:46  |  プラハで食べる  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://gambrinus.blog45.fc2.com/tb.php/734-8acb9965

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |