2015.03.07 (Sat)

プラハで食べる 80 BIG TASTY

日本にいた時はこんな病にかかることはなかった。
なぜなら選択肢も多いし、より美味な物が他にもあるからだ。
その病原菌は日本の土壌に合っていないのだろう。
しかし、食の選択肢の少ないチェコに住み始めたら、いつの間にか発病していた。
「月一マック食べたくなる病」にである。

他にも「月一KFC食べたくなる病」もあるな。
KFCとは結構ファンキーなチキン…、いやケンタッキーフライドチキンのことだ。

これらの病は日本に一時帰国するとパッと治る。
やはり、食の選択肢が多く、もっと食べたい物が他にあるから病原菌も衰弱していくのだろう。
しかしながらチェコに戻ると日本滞在時に衰弱していたマック菌やケンタ菌のパワーが回復し、
あっという間に増殖し脳を冒し始める。

マック病にかかるとこんな病も併発する。
「新作食べたくなる病」だ。
季節ごとに現れるアイデア満載のバーガーをバカのように食べてしまう。
その新作が定着して番付入りする物もある。
このバーガーもそうだ。


チェコでは2011年から発売が始まった。
バーガーキングのWhopperを意識したバーガーである。
このバーガーにかかっているソースが美味い。


日本にはないマックのバーガーだ。
さあ、本場のアメリカはもちろん、ヨーロッパに来たら、みんなも食べてみよう。

月一マック病患者より


関連記事
スポンサーサイト
メガネカメラ秋葉原/ウォルマートカード/ハピタス/●link/
12:44  |  プラハで食べる  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://gambrinus.blog45.fc2.com/tb.php/751-2553a26b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |