2015.05.26 (Tue)

プラハカフェ巡り 2015005 U konflíčků

以前から目には入っていた。
トラムの中から、車の中から、歩いている時も、いつも目に入っていた。
でもタイミングが合わずなかなか立ち寄ることができなかった。

U knoflíčků
うっ、コンフレーク~…ではない。
ウ クノフリーチュクーだ。
意味は小さいボタンでかな。


入店してまず注文。
今日のこの時は店頭のレジであらかじめ注文し、会計も済ませ、着席すると店員さんがコーヒーなどを運んでくれる仕組みだった。
いつもそういう仕組みなのかは知らないが、そのつもりで出掛けたほうが待ちぼうけを喰わないで良いだろう。


コーヒーを待ちながら店内を見渡す。
内装は明るく清潔感があり、女子受けしそうなデザインだ。
さらにここはケーブルカー駅のそばだから時間帯によっては混み合うであろう。
しかし出掛けた時はまだ朝だったので店内はガランとしていた。


そう、今朝はケーブルカー駅で待ち合わせがあり、早めに到着したので、ここでブレックファーストを取ったのである。
フレビーチェク ヴァーイチュコヴェがブレックファーストだ。
タマゴオープンサンドである。
お店の看板にはvýrobnaとあったから、この店で作っているのだろう。
だからなのかひと口食べた途端に「あっ!」と声を漏らしてしまった。
美味しいのである。
ゆで卵とマヨのコンビネーションが抜群で、姿形は違えど、なんとなく、日本のタマゴサンドの具のような味わいに似ていたのだ。
まあ、タマゴとマヨのコンビネーションだったらほぼ同じような味わいになるだろうけれど、なんと言うか、味わいにきめ細やかさを感じたのですね。
あまり巧い食レポではないので、よく分からない方は実食してください。
20コルナ。


そうこうしていたらエスプレッソルンゴが届いた。
にがい。
38コルナ。


先述したが、カフェはケーブルカー駅の近くにある。
ケーブルカー駅の名前はůjezd。
そばにはトラムも走っており、トラムストップも同名でŮjezdである。
そのトラムストップの目の前にカフェはある。


ただ、ŮjezdのトラムストップはT路に3か所あるから見つかるかなぁ?
ヒントはケーブルカー駅のそばの方ですよぉ。

関連記事
スポンサーサイト
メガネカメラ秋葉原/ウォルマートカード/ハピタス/●link/
08:20  |  カフェ巡り  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)  |  編集  |  Top↑

*Comment

■管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2017.03.03(金) 05:30 |   |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://gambrinus.blog45.fc2.com/tb.php/777-cac7a7a4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |