2015.06.02 (Tue)

プラハで買う?iphone6

ここはプラハの旧市街広場にある有名ボヘミアンガラス店だ。
ガラスだけでなくガーネット(ざくろ石)も売られている。
どちらもチェコの名産品である。
これら名産品を扱う当有名店に訪れたことのある在留邦人、旅行者は多い。
訪問された方は思い出して頂き、これから来る方は探してみてはいかがだろうか。
ガーネット売り場のとあるコーナーをだ。
そこに3台のiphone6が並んでいる。


左から169000コルナ、159000コルナ、189000コルナという値段が付いている。
日本円に換算するとだいたい85万円、80万円、95万円程度だ。
3台全てが24金プレートで覆われ、アップルマークにはガーネットが取り付けられている。


1番高いiphone6plusにはサイドの電源ボタンになんとダイヤモンドが付いてる。


こんなの誰が買うのだろう?
と、誰もが思うだろう。
しかし世界には色々な人がいる。
すでにひとつ売れているようだ。
旧市街市庁舎の天文時計がデザインされている159000コルナのタイプが売れたのだそうだ。


どこの国の方が購入したのかはご想像に任せるが、恐らくその想像は当たっているでしょうね。

あなたは買いますか?
私は買えません。
仮に買えても買いませんね。

関連記事
スポンサーサイト
メガネカメラ秋葉原/ウォルマートカード/ハピタス/●link/
16:52  |  プラハで買おう  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://gambrinus.blog45.fc2.com/tb.php/780-42e3bbd5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |