2016.01.01 (Fri)

元旦花火

新しい年、2016年が始まりました。
昨年同様に本年もよろしくお願いします。

徐々に飽きられてくるでしょうから、今年もたくさん外に出てネタを探していこうと思います。

さて、元旦恒例となったプラハ市元旦花火が18時から上がりました。
射撃島、レトナー公園と毎年打ち上げ場所が変わっており、運営側も最適な場所を探しているのが明らかです。
しかもこのご時世、大勢の人が安全に花火を見ることの出来る場所でないといけません。

そして今年はヴィートィコフの丘が選ばれました。
ジシコフの丘と呼ぶ人もいます。
プラハ中心地ではありません。


確かにこの丘から打ち上げれば、丘が見えるあらゆる所からたくさんの人がいろんな角度から見る事ができるでしょう。
私は仕事の関係でナフロレンツ通りから見ました。


しかしながらベストポジションはどこでしょうね?
花火が小さく見えるけどストラホフ修道院やペトシーン公園?
もしくはレトナー公園?
あと綺麗に見えるのでは?と思うのがトラム10,16が走るクレイツァーレクのそばの高架橋。


さて来年はどこから打ち上がるか…。
今から楽しみだ。

2016年元旦

関連記事
スポンサーサイト
メガネカメラ秋葉原/ウォルマートカード/ハピタス/●link/
18:43  |  プラハで観る  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://gambrinus.blog45.fc2.com/tb.php/835-3080532b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |