2016.07.19 (Tue)

Čičmany チチュマニ村

スロヴァキア北部に連なる小マトラ山脈から南方に続く丘陵地にひっそりと、しかし、個性豊かな村がある。
ちなみにタトラ山脈はマトラの東に位置するので注意。


個性豊か村とは…?


外観が幾何学模様や花や鳥などで描かれた木造建築が建ち並んでいるのだ。


元々のしきたりとしては女性が描き、しかも、家の角にだけ描いていたのだけれど、19世紀から全体に描かれるようになった。


装飾の意味は魔除けではないかと言われているが、実際は、泥で下書きした上に石灰を重ね塗る技法を用い、木造の壁を太陽光線から保護しているのだそうだ。


しかし残念なことに、1921年の大火災で7割近くの家が焼けてしまった。
そんな被害にも負けず、すぐに復興作業が行われた。
現在は装飾付きの家は136戸。
今でもちゃんと村人が生活をしている、


昔、村民の主な生業は森林での作業や羊飼いだった。
確かに羊飼いは見かけたが、今は観光業がメインになりつつあるようだ…。


スロヴァキアのチチュマニ村についてでした。
関連記事
スポンサーサイト
メガネカメラ秋葉原/ウォルマートカード/ハピタス/●link/
20:13  |  スロヴァキア  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://gambrinus.blog45.fc2.com/tb.php/882-f61e1c35

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |