2016.08.25 (Thu)

Prim

東ボヘミアにNové město nad metuí という町がある。
その町には産業がありまして、日本ではまだマニアの人にしか分からないかもしれないけれど、ここからなかなかの物が提供されている。
本当になかなかの物だ。


その工場見学。
従業員50人ほどで、そのなかなかの物を作っている。


部品も他社から取り寄せることなく全て自社製だというのがここの自慢だ。


いろいろな機械のそばには、なかなかの物のための部品が無造作に置いてあった。
その部品は全部小さい。


そのなかなかの物の心臓部を形成する歯車、ネジ、芯棒みたいな物がこれまた無造作に小分けされていた。


見学を進めて行く。
あっ、なかなかの物の顔の見本表だ。


そうです。
なかなかの物とは時計でした。
ここはPrimと言うチェコ時計の工場だったのです。


オメガでもなく、ロレックスでもなく、パテックフィリップでもなく、セイコーでもなく、とにかくマイナーだけど良い時計が欲しい!という人はmade by czechのPrimをチェキラー!!
関連記事
スポンサーサイト
メガネカメラ秋葉原/ウォルマートカード/ハピタス/●link/
16:48  |  ボヘミア地方  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://gambrinus.blog45.fc2.com/tb.php/896-32277d12

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |