2016.11.23 (Wed)

イヴァナ ゼルニーチュコヴァ

ある女性のご紹介です。
その女性は1949年2月20日、モラビアはズリーンにて誕生しました。
ですから現在67歳です。
彼女が産まれた当時、街の名前はズリーンではなくてゴッドヴァルドフでしたので、ゴッドヴァルドフ出身と言う者もいます。
彼女の名はイヴァナ ゼルニーチュコヴァ。

共産党政権下による東西冷戦、しかも19歳の時は1968年でプラハの春事件も起こります。
幸せな青春時代を過ごせたかどうかは疑問ですね。
そんな時代に生きた彼女はカレル大学で学びます。
また、幼少期からスキーを習っており、1972年にはチェコスロバキアオリンピックチームの補欠に選出されました。
札幌オリンピックの年ですねぇ。
代表チーム選出のお陰で西側諸国へ旅することが可能となり、最終的に米国へ亡命しました。
当時たくさんの亡命者いたのです。

代表チームに選出されるほどですからイヴァナは身体能力も高かったのでしょう。
身長は182cmと記録されています。
その長身と抜群のスタイルで、亡命先の米国ではモデルとして活躍しました。
モデルとして活躍できた訳ですから、かなりの美人だったようで、イヴァナは現在まで3回結婚をしています。

最初の相手はオーストリア人スキーヤーでしたが2年で離婚し、亡命後の1977年にある実業家と2回目の結婚をします。
1992年にその実業家の浮気がもとで離婚する事になりますが、3人の子供を授かり、良き母、そしてビジネスでも成功を収めました。
3人の子供は長男ドナルド、長女イヴァンカ、次男エリックと名付けられました。
長男は父のファーストネーム、長女は母のファーストネームです。
ちなみファミリーネームはトランプ。

と言うことは、長男はドナルド トランプとなります。
お気づきでしょうか。
お気づきでしょうね。
長男は第45代米国大統領に選出されたあのドナルド トランプのジュニアで、長女イヴァンカは最近なにかとニュースに登場しているあの美女なのです。

そして今回ざっとではありますが紹介しましたイヴァナ ゼルニーチュコヴァは元トランプ夫人、ドナルド トランプの初めての奥様だったのでした。

ちゃんちゃん。



関連記事
スポンサーサイト
メガネカメラ秋葉原/ウォルマートカード/ハピタス/●link/
17:27  |  くだらないけど・・・の話  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://gambrinus.blog45.fc2.com/tb.php/910-680dbf63

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |