2017.03.08 (Wed)

20年、プラハたられば男

1997年3月7日。
すでに25歳になっていたが若僧なる私がバブル崩壊による不景気から逃げるが如く、そして新天地への期待を持ち、成田を飛び立っていなければ…。


座席の背もたれが前に、通常とは逆にリクライニングする古いアエロフロートでモスクワへ飛び、監視の目が光るトランジットホテルで一泊したのち、翌1997年3月8日にプラハに降り立っていなければ…。


プラハで観光ガイドという仕事を始めた事で、他の旧共産圏国を見たいと考え、観光ビザを取りまくっていなければ…。


ルーマニアで長野オリンピック開会式を見ていなければ…。


空爆前のベオグラードに行っていなければ…。


スロベニアにもクロアチアにも行っていなければ…。


スタンプコレクターよろしく、こんなに出入国スタンプを押していなければ…。


偽造パスポートに間違えられるような増刷をしていなければ…。


クロアチア好きにならなければ…。


2003年に車を買っていなければ…。


アルバニアを見たいと思っていなければ…。


パスポート更新してもバルカン諸国に興味を持っていなければ…。


もっとたらればはあるなぁ。
観光ガイドだけではチェコ語を覚えられないと、チェコ人スタッフオンリーの某お店で働いていなければ…。

あの時もっと強く引き止めていれば…。

でもそうしたら今の俺ではなくなっていたんだなあ。

2017年3月8日の今日、プラハ在住満20年になりました。
まさか20年前にこんな人生を送るとは考えていませんでしたが、ボヘミアンマジックにかかってしまいこの通りです。
ボヘミアンマジックの威力は強大で解けそうもありません。
てか、ボヘミアンマジックが解ける時が来るのだろうか…。

いずれにせよ、チェコにいる方、チェコに来る方、チェコにいた方、これからもよろしくお願いします。


関連記事
スポンサーサイト
メガネカメラ秋葉原/ウォルマートカード/ハピタス/●link/
06:46  |  くだらないけど・・・の話  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://gambrinus.blog45.fc2.com/tb.php/930-ef4f2650

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |