2017.04.23 (Sun)

久石譲

プラハに久石譲さんが来ました。
指揮をしにです。
4月20、21、22、23日と映画音楽フェスティバルが催され、最終日の今日はJO HISAISHI の日だったのです。
結構前から街にはポスターが貼られており、芸樹肌の私はこれは聴きに行かねばと即決していました。


チケットを購入したのは3月半ばだったのですが、すでにほぼ売り切れ状態で、私は舞台を正面に真ん中最右翼になんとか席を確保する事ができました。
場所は初めて行きましたが、Forum Karlinと言う広い会場です。


ラピュタ、かぐや姫、休憩を挟んで北野映画より三曲、もののけ姫とプログラムにあり、かぐや姫以外は見たことがあったので、久石譲さん独特の柔らかいメロディを聴きながら、映像を思い起こしていました。


しかしホールの構造の関係なのか、聴いていて生演奏の迫力が届かないのです。
専門家ではないのでよく分かりませんが、オーケストラが演奏する音の響きが舞台に近い前半部分で止まってしまい、真ん中よりも後部座席には音の威力が衰えたような感じがしました。
あと…難しいのは分かるけれど、もののけ姫を熱唱したソプラノ歌手に日本語で歌って欲しかったなぁ。

と、偉そうな事を言いながらも、久石譲さん自身によるピアノ演奏もあり、名曲を耳にしゾクッとして目頭も熱くなり感動に浸っていた4月23日の夜だったのです。
関連記事
スポンサーサイト
メガネカメラ秋葉原/ウォルマートカード/ハピタス/●link/
23:09  |  プラハで観る  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)  |  編集  |  Top↑

*Comment

■管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2017.04.24(月) 01:40 |   |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://gambrinus.blog45.fc2.com/tb.php/936-7dee8717

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |