FC2ブログ

2017.08.24 (Thu)

季節限定?抹茶シャーベット

ヴルタヴァ川からNáprstkova通りをベツレヘム広場へと歩いて行く。
すると、左手にドーナツ屋さんが見つかる。
ここのドーナツ屋さんも新しくオープンした。
店頭にある看板にはMatchaとある。
マッチャ、抹茶である事は予想できる。


マジ抹茶なのかな?
疑いの余地があるのは否めないが、抹茶を試してみようではないか!となった。
店に入ると店舗は狭い。
ガラスショーケースの中にはピンクのドーナツ、茶色のドーナツ、緑のドーナツがあり、さらに緑の小型ドーナツがあった。
ピンクはストロベリー、茶色はチョコレート、緑はピスタチオだと店員さんは言う。
抹茶は?と尋ねたら、緑の小型ドーナツは抹茶だと返答があった。
そして、ガラスショーケースの上に機械があり、中には緑のシャーベット状の物がゆっくりと回っている。
機械のそばに寄ってみると、Matcha ice creamとある。
抹茶アイスクリーム…なの?
???だけど、これは失敗しても良いから食べなくてはいけない。
そこで抹茶アイスクリームを頼んだ。
なんだかミルクを入れたら抹茶ラテになるような事を店員さんは言っていたけど、ここはオーソドックスにいこうではないか。


ひとくちスプーンで掬い、口の中へ入れる。
なるほど、紛れもなく抹茶だ。
抹茶かき氷が溶け始めてシャーベットっぽくなっているやつのまだ少々硬いバージョンである。
これは美味い。
ショーケースにあった抹茶小型ドーナツが細切れされてシャーベットに浸かっており、残りをドーナツのままで食べられるからなんかお得感もある。
これで55コルナ。
アンコとバニラアイス、もしくは練乳がトッピングであったら金時かき氷プラハタイプだ。

まだ寒くはない。
店もいつまで続くか分からないから、ぜひ抹茶シャーベットを頂いてみてはいかがでしょうか?
関連記事
スポンサーサイト
メガネカメラ秋葉原/ウォルマートカード/ハピタス/●link/
12:03  |  プラハで食べる  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://gambrinus.blog45.fc2.com/tb.php/954-7c3d4ad9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |