FC2ブログ

2017.12.21 (Thu)

旧市街市庁舎塔

2017年5月から修復されている旧市街市庁舎塔。
修復期間が18か月も掛かるようで、その関係で塔に登る事が出来なかったのだけれど、先日から再び登れるようになった。


2017年4月かな、確か当ブログでも紹介していて、値段が上がりました!と書いたような気がする。
過去ログを見るのが面倒だから裏は取らないけれど、値段が上がった事は確かである。


値段は250コルナ!プラハ城のスモールルートの値段と同じになった。高すぎるー。
Litackaと言うカートを所有していると20コルナ割引きが有り230コルナになる。それでも高いなー。
でも値段を高くして、高くても登りたいと言う人だけか登れるようにすれば、混雑もなく、危険もなく、ゆっくり塔からの景色が見える。
でも、それで良いのかな?
ちなみにこの250コルナで市庁舎博物館も見る事ができる。
日本語のテキストもあったので詳しくはテキストで分かるけれど、おそらくほとんどの人はからくり時計の人形ぐらいしか興味ないだろうな。


あっ、そうそう、塔で今までとは違っていたのは、展望台の手すりに鉄柵が取り付けられていた事だ。
安全になったのは良かった。


が、すぐに勘違いカップルが錠前カギを取り付けて、鉄柵が錠前だらけにならないだろうか?なんかなる気がして怖い。
あと、鉄柵が入らないように撮影する人がほとんどだろうから、鉄柵にカメラとかスマフォが引っかかり落下、さらには錠前鍵も落下なんて事故も増えそうで怖い。
頭上に気を付けてね。
関連記事
スポンサーサイト
メガネカメラ秋葉原/ウォルマートカード/ハピタス/●link/
22:47  |  プラハを登る  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://gambrinus.blog45.fc2.com/tb.php/978-3fd57bc3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |